キャロットクラブ

今週の出走結果(ティズグロリアス)

今週は、1クラブ1頭の出走がありました。

出資馬の出走結果

キャロットクラブ
キャロット3/21ティズグロリアスフラワーカップ(GⅢ)9着(7人気)

回顧

ティズグロリアス(キャロットクラブ) 9着

ティズグロリアスの2戦目は、フラワーカップ。重賞初挑戦となりました。

中山競馬場の馬場が内がよく伸びて、前が止まらない状態でした。

フラワーカップ自体も逃げ・先行が有利なレース。

内枠が欲しいなーと思っていましたが、まさかの大外枠…

レースまでの臨戦過程も来週のエリカ賞からの急遽前倒し出走で良くなかったのに、大外まで引き当て、流れはよくありませんでした。

それでもスタートを綺麗に切って、先行してくれることを期待しましたが、五分のスタートから外枠の影響で後手に回る展開で後方から2番目となってしまいました。

この時点でもう厳しいな、という感じでしたね。

新馬戦が超スローな展開でしたし、未経験の重賞のペースについて行くので力を使い、なかなか4コーナーでも上がっていけませんでした。

さらに直線は、キタサンシュガーにぶつけられてかわいそうな感じに・・・

厳しいレースは予想していましたが、9着の惨敗にちょっとショックを受けました。

馬体重はプラスかと思いきや、414kgと前走と同じでしたね。この先は、馬体の成長を待たないと厳しそうです。

ルメール騎手からは、「前走よりも良くなっている」とコメントがありましたし、5月27日の遅生まれでもありますので、今後の成長に期待します!

読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
とも
2019年のオークスを現地観戦した際に、ラヴズオンリーユーに感動して、自分でもG1馬に出資してもっと感動したい!と思い、一口馬主の世界へ…今では、4世代・計34頭に出資しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA