DMMバヌーシー

【DMMバヌーシー】2022年先行募集馬発表(ファイナルドリーム2021)

DMMバヌーシーから、「ファイナルドリームの21」の2022年先行募集の発表がありました。

ファイナルドリーム2021のプロフィール

ファイナルドリーム2021
モーリス
母父Frankel
生年月日2021年1月17日
生産辻牧場
厩舎未定
募集額2,800万円(2000口)
1口価格14,000円

母:ファイナルドリームについて

戦績

2019/3/103歳未勝利芝200014着(5人気)
2019/4/73歳未勝利ダ120012着(9人気)
2019/6/163歳未勝利ダ120011着(6人気)
2019/8/183歳未勝利芝120017着(10人気)

DMMで高額募集され4戦0勝で繁殖入り

ファイナルドリームは、2018年にDMMバヌーシーで高額募集されました。

  • 競走馬出資金:1億9,800万円(1口19,800円)

2018年までDMMでは、一括払方式があったため、一括払で出資すると維持費・会費込みで1口34,130円でした。

とも

馬代高すぎる…これで4戦0勝だとキツイ…

この馬はなんといってもデインヒルの3×2といった濃いクロスが特徴。

母のスティールプリンセスからは、海外重賞勝ちのある「サラリンクス」などが生まれています。

現役時は、初戦を武豊騎手を背に芝2000mに挑戦するも、勝ち馬から4.5秒離され、完全にバテた状態でレースを終えました。

その後は距離を短くして未勝利戦に挑むも惨敗。

3戦終えた時点で池江厩舎から引退or転厩の打診があり、奥村豊厩舎へ転厩するも、最後の1戦も惨敗に終わり、辻牧場で繁殖牝馬となることになりました。

3月15日(火)18時から募集開始

ファイナルドリームの21は、3月15日(火)の18時から募集が予定されています。

初仔ということもあり、馬体が小さくないか体質が弱くないかが気になるところですが、3月4日時点で380kg、管位は19.5cm。

育成コメントでは当初は小さめという話でしたが、現時点では「馬体が大きくなりすぎないように飼葉をセーブした時期もある」ぐらい立派な馬体になっているとのことです。

現時点では体質の弱さも気にする必要がないぐらいだそうです。

個人的には、血統的な面白さはありつつも2,800万円の募集額は安くはないかなーっていう印象です。

とも

まだ1歳の早い時期だから、育成状況を見ながらとりあえず様子見かなー。厩舎もわからないしね。

ラヴズオンリーユーがエクリプス賞を取ったので、キャンペーンがあると嬉しいですけどね!

バヌーシーも開業から年数も経ち、アイワナシーユーの仔や本馬のように、バヌーシーゆかりの血統が出てきて、良い循環になってきたなと思います。

ファイナルドリームに出資されていた方々は、少なからず思い入れもあり、出資を検討するんじゃないでしょうか。

私は、ラヴズオンリーユーはもちろんですが、ヴィンクーロの仔がバヌーシーで募集されるのが楽しみです!

読んでいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
とも
2019年のオークスを現地観戦した際に、ラヴズオンリーユーに感動して、自分でもG1馬に出資してもっと感動したい!と思い、一口馬主の世界へ…今では、4世代・計34頭に出資しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA