キャロットクラブ

キャロットクラブ 追加募集おすすめ(2022年)

去年に引き続き、キャロットクラブで既会員を対象に7頭の追加募集が行われています。申込期間は、18日(金)の正午まで。

関東馬3頭と関西馬3頭、地方馬1頭とバランスの良いラインナップでしたね。

追加募集では、最優先希望馬の制度も母馬優先の制度も対象外となるので、戦略も何もなく、ただただ運で決まることになります。

昨年は、5頭に申し込んだものの全ハズレでした・・・

昨年の追加募集馬の成績

昨年の追加募集馬の成績を調べてみました。(2022年4月12日現在)

馬名募集価格募集時馬体重成績初出走重賞
ソネットフレーズエピファネイア4,000万円467kg1-1-0-021/8/28デイリー杯(2着)
サーマルウインドドレフォン2,000万円497kg2-0-0-321/9/11NZT(8着)
カルセドニーロードカナロア5,000万円400kg未出走
メルヴィルミッキーアイル1,800万円433kg0-2-0-221/9/4
ウィングヘヴンArrogate2,400万円450kg1-0-0-022/1/16
とも

3頭も勝ち上がっていて、重賞2着のソネットフレーズもいて、追加募集でも成績は十分!確かに怪我は出ているものの、確率が高いとまではいえないような・・・

気になる募集馬

育成状況は、この時期からするとみんな順調そうですね。

手術歴がある馬も2頭いますが、それ以外は通常募集されなかった理由がよくわかりません。馬体重も問題なさそう。少し管位が小さめかなって思う馬がいるぐらい。

個人的に気になる募集馬を探ってみたいと思います!

やはり注目はこの馬ですかね!

No.97 ウェイヴェルアベニューの20

ウェイヴェルアベニューの20
ロードカナロア
ウェイヴェルアベニュー
母父Harlington
生年月日2020年3月13日
生産ノーザンファーム
厩舎奥村豊(栗東)
募集価格6,000万円(1口:150,000円)

血統・傾向:4.0

半兄に朝日杯FSを制覇したグレナディアガーズがいますが、こちらはサドラーズウェルズ系×ファピアノ系でパワーとスピードが上手く組み合わさった成功例。

本馬は、キングマンボ系×ファピアノ系に変わり、母系の影響を大きく受け、芝の短距離かダートのマイルまでの距離で活躍できそう。

母のウェイヴェルアベニューは、主戦はダートの1200m〜1400mで、ダート1400mのG1(ブリーダーズカップフィリー&メアスプリント)を優勝しています。

ダートが主戦場となった場合、牝馬なので募集価格6,000万は少し高いと思いますね。

ただ、グレナディアガーズを輩出した母馬の魅力は十分にありますので、血統的にも大いに期待したいところです。

育成状況:3.0

育成は順調ながら早い組ではなさそうなので、秋以降のデビューになりそうですね。

気性は良さそう。

総評:3.0

兄弟にグレナディアガーズがいるのでしょうがない部分はありますが、6,000万円は高いような・・・でも一発あるならこの馬でしょうね!

牝馬なので、母馬優先も狙った出資はアリですかね。

No.94 トウカイライフの20

トウカイライフの20
リアルスティール
トウカイライフ
母父トウカイテイオー
生年月日2020年3月8日
生産広富牧場
厩舎田中博康(美浦)
募集価格3,600万円(1口:90,000円)

血統・傾向:3.0

父のリアルスティールの初年度産駒となります。

父系の血統は見事ですね。ディープインパクトにStorm Catのニックスなど血統表を見ただけでワクワクします。

母系も一時期、日本競馬を席巻したパーソロン系といえば、「メジロマックイーン」や「シンボリルドルフ」などです。母父はトウカイテイオー。もはやウマ娘血統ですね!

一世を風靡したパーソロン系種牡馬は父系は残っておらず、牝系で名を残すのみとなっています。ましてやトウカイテイオーの母父も貴重!

正直、ロマン枠で出資したいです!

でも、米国血統のStorm Catの血が流れるリアルスティールに欧州血統のロベルト系との組み合わせはとても良いと思います。

育成状況:2.0

まだ速めの調教をするに至っていないようで、気性も少し難しそうです。

デビューは、もしかしたら冬の時期かもしれませんね。ただ、馬体重も500kg近くとしっかり調教はできそうです!

総評:2.5

ウマ娘も好きな自分からしたら、魅力的すぎる血統です。笑

価格がもう少し安ければ・・・といった感じですが、正直ロマン枠で出資したいです。リアルスティール産駒の評判も良いので、もちろん活躍も期待してます!

コメント

さすがキャロットクラブで、追加募集も魅力的ですね。

まぁ、価格はいくらでも満口になるんでしょうし、昨年の追加募集馬のソネットフレーズは、デイリー杯(GⅡ)で2着になるなど、追加募集でも活躍が見込めるのでよく検討して申込はしたいところです。

読んでいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
とも
2019年のオークスを現地観戦した際に、ラヴズオンリーユーに感動して、自分でもG1馬に出資してもっと感動したい!と思い、一口馬主の世界へ…今では、4世代・計34頭に出資しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA